VB6 - メッセージボックスを表示する

VB6メッセージボックスを表示する

スポンサーリンク

VB6 では、MsgBox 関数を使用します。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB6.0 以前
    ' テキストのみのメッセージボックスを表示する
    Call MsgBox("テキスト")

    ' [はい] [いいえ] ボタンをつける
    Call MsgBox("テキスト", vbYesNo)

    ' タイトルバーのテキストを指定する
    Call MsgBox("テキスト", vbYesNo, "タイトル")

    ' アイコンを「?」マークに指定します
    Call MsgBox("テキスト", vbYesNo Or vbQuestion, "タイトル")

    ' どのボタンを選択したかを判断する
    If MsgBox("ボタンを選択", vbYesNo, "タイトル") = vbYes Then
        Call MsgBox("[はい] ボタンを選択しました")
    Else
        Call MsgBox("[いいえ] ボタンを選択しました")
    End If

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク