VB.NET - ファイルを削除する

VB.NETファイルを削除する

スポンサーリンク

ファイルを削除するには、System.IO.File クラスの Delete メソッドを使用します。Delete メソッドで削除されたファイルは、ごみ箱へ移動するのではなく本当に削除されてしまうので注意してください。また、削除先にファイルが存在しない場合でも、例外が発生しないことに注意してください。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB.NET 全般
    ' ファイルを削除する
    System.IO.File.Delete("C:\Hoge.txt")

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク