J#(Java) - 乱数 (ランダムな数) を取得する

J#(Java)乱数 (ランダムな数) を取得する

スポンサーリンク

乱数 (ランダムな数) を単純に求める場合は、System.Random クラスの Next メソッドを使用します。Next メソッドには 3 つのオーバーロードがあります。引数で値を設定することにより、どこからどこまでの乱数を発生させるのかを設定することができます。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

J# 全般
    // Random クラスの新しいインスタンスを生成する
    System.Random cRandom = new System.Random();

    // 0以上の乱数を取得する
    int iResult1 = cRandom.Next();

    // 0 以上 512 未満の乱数を取得する
    int iResult2 = cRandom.Next(512);

    // 256 以上 512 未満の乱数を取得する
    int iResult3 = cRandom.Next(256, 512);

    // 取得した乱数を表示する
    MessageBox.Show(
        System.Convert.ToString(iResult1) + System.Environment.get_NewLine() +
        System.Convert.ToString(iResult2) + System.Environment.get_NewLine() +
        System.Convert.ToString(iResult3)
    );

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク