VB.NET - ファイルの属性を設定する

VB.NETファイルの属性を設定する

スポンサーリンク

ファイルの属性を設定するには、System.IO.File クラスの SetAttributes メソッドを使用します。ビットごとの OR (論理和) で、属性を追加することができます。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB.NET 全般
    ' パスを定数で定義する
    Const FILE_PATH As String = "C:\Hoge.txt"

    ' ファイルの属性を取得する
    Dim uAttribute As System.IO.FileAttributes = System.IO.File.GetAttributes(FILE_PATH)

    ' 読み取り専用属性を追加する (論理和で追加する)
    System.IO.File.SetAttributes(FILE_PATH, uAttribute Or System.IO.FileAttributes.ReadOnly)

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク