VB6 - 指定した数値以下の最大の整数を取得する

VB6指定した数値以下の最大の整数を取得する

スポンサーリンク

VB6 では、Int 関数を使用します。明示的に型変換をしないと、丸め誤差が発生しますのでご注意ください。

切り上げ・切り捨てについては以下をご覧ください。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB6.0 以前
    ' 指定した値以下の最大の整数を格納するための変数を宣言する
    Dim iValue As Integer

    ' 12.9999 以下の最大の整数を取得する
    iValue = CInt(Int(12.9999))

    ' 取得した値を表示する
    Call MsgBox(CStr(iValue))  '12

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク