VB6 - 「ページ設定」ダイアログを表示する

VB6「ページ設定」ダイアログを表示する

スポンサーリンク

VB6 では、対応するコントロールは存在しませんが、プリンタの設定配下においては 「印刷」ダイアログを表示する での「プリンタの設定ダイアログを表示するオプション」にすることで対応できます。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB6.0 以前
    ' 印刷ダイアログではなく、プリンタの設定ダイアログを表示する
    CommonDialog1.Flags = CommonDialog1.Flags Or PrinterConstants.cdlPDPrintSetup

    ' [ヘルプ] ボタンを表示する
    'CommonDialog1.Flags = PrinterConstants.cdlPDHelpButton

    ' [キャンセル] ボタンを選択した場合はエラーを発生させる
    CommonDialog1.CancelError = True

    ' エラーをトラップしない
    On Error Resume Next

    ' ダイアログを表示する
    Call CommonDialog1.ShowPrinter

    ' [キャンセル] ボタンが選択されなかった場合は、何らかの処理を実行する
    If Err.Number <> ErrorConstants.cdlCancel Then
        Call MsgBox("ここに、プリンタ設定終了後の処理を実装してください")
    End If

    ' エラー処理を通常のロジックに戻す
    On Error GoTo 0

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク