VB6 - コントロールの位置を変更する

VB6コントロールの位置を変更する

スポンサーリンク

VB6 でも、Left プロパティと Top プロパティを使用できます。両方変更する場合、Move メソッドを第 2 引数まで指定することで可能です。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB6.0 以前
    ' Command1 の位置を X=2400, Y=1200 に変更する
    Call Me.Command1.Move(2400, 1200)

    ' 以下のように個別にも指定できる
    Me.Command1.Left = 2400
    Me.Command1.Top  = 1200

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク