VB.NET - 自分自身のプロセスを取得する

VB.NET自分自身のプロセスを取得する

スポンサーリンク

実装中のプログラム自身のプロセスを取得するには、System.Diagnostics.Process クラスの GetCurrentProcess メソッドを使用します。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB.NET 全般
    ' 現在のプロセスを取得する
    Dim hProcess As System.Diagnostics.Process = System.Diagnostics.Process.GetCurrentProcess()

    ' プロセス名を表示する
    MessageBox.Show(hProcess.ProcessName)

    ' 不要になった時点で破棄する (正しくは オブジェクトの破棄を保証する を参照)
    hProcess.Close()
    hProcess.Dispose()

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク