VB.NET - フォームを最大化または最小化する

VB.NETフォームを最大化または最小化する

スポンサーリンク

フォームを最大化または最小化するには、WindowState プロパティを使用します。WindowState プロパティは、FormWindowState 列挙体のメンバで状態を指定することができます。

通常は、デザイナで初期値として設定します。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB.NET 全般
    ' フォームを最大化する
    Me.WindowState = FormWindowState.Maximized

    ' フォームを最小化する
    Me.WindowState = FormWindowState.Minimized

    ' フォームを通常の状態に戻す
    Me.WindowState = FormWindowState.Normal

    ' フォームが通常の状態か判断する
    If Me.WindowState = FormWindowState.Normal Then
        MessageBox.Show("フォームは通常の状態です")
    End If

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク