VB.NET - フォームの最大化ボタンを無効にする

VB.NETフォームの最大化ボタンを無効にする

スポンサーリンク

フォームによっては、最大化ボタンを非表示にしたい場合があります。最大化ボタンを非表示にするには、MaximizedBox プロパティを False に設定します。

通常は、デザイナで初期値として設定します。

最小化ボタンを無効にする場合は、フォームの最小化ボタンを無効にする をご覧ください。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB.NET 全般
    ' 最大化ボタンを無効にする
    Me.MaximizeBox = False

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク