VB.NET - フォルダを削除する

VB.NETフォルダを削除する

スポンサーリンク

フォルダを削除するには、System.IO.Directory クラスの Delete メソッドを使用します。Delete メソッドで削除されたディレクトリは、ごみ箱へ移動するのではなく本当に削除されてしまうので注意してください。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB.NET 全般
    ' フォルダを削除する
    System.IO.Directory.Delete("C:\Hoge\", True)

    ' ディレクトリ内が空の時だけ削除する (以下のどちらか)
    System.IO.Directory.Delete("C:\Hoge\", False)
    System.IO.Directory.Delete("C:\Hoge\") '第 2 引数を省略しても良い

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク