VB.NET - コモンダイアログに独自の制限を実装する

VB.NETコモンダイアログに独自の制限を実装する

スポンサーリンク

CommonDialog である「ファイルを開く」「名前を付けて保存」ダイアログには、FileOk イベントがあります。このイベントを利用して、条件を満たしていなければダイアログを閉じないように実装できます。

以下の例では「名前を付けて保存」ダイアログで、拡張子が「.txt」でなければ、キャンセルしています。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB.NET 全般
' 保存しようとしているファイルの拡張子が「.txt」でない場合は警告を表示してキャンセルする
Private Sub SaveFileDialog1_FileOk(ByVal sender As Object, ByVal e As System.ComponentModel.CancelEventArgs) Handles SaveFileDialog1.FileOk
    If System.IO.Path.GetExtension(SaveFileDialog1.FileName).ToLower() <> ".txt" Then
        MessageBox.Show("拡張子を「.txt」にしてください", "エラー")
        e.Cancel = True
    End If
End Sub

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク