VB.NET - コントロールのサイズを変更する

VB.NETコントロールのサイズを変更する

スポンサーリンク

コントロールのサイズを変更するには、Size プロパティを変更します。Size プロパティは System.Drawing.Size 構造体で指定します。

幅、高さのうち、どちらかのみ変更する場合は Width プロパティと Height プロパティを使用します。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB.NET 全般
    ' Button1 のサイズを 64 x 32 に変更する
    Me.Button1.Location = New Size(64, 32)

    ' 以下のように個別にも指定できる
    Me.Button1.Width  = 64
    Me.Button1.Height = 32

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク