VB.NET - コントロールを無効にする

VB.NETコントロールを無効にする

スポンサーリンク

コントロールを無効にするには、Enabled プロパティを False に設定します。無効の状態から有効に戻したい場合は、True を設定します。

無効とは、ユーザーからの入力を受け付けなくなり、外観がグレーダウンする状態を指します。すべてのイベントを受け付けなくするものではありません。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

VB.NET 全般
    ' TextBox1 を無効にする
    Me.TextBox1.Enabled = False

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク