J#(Java) - 他のプログラムを強制終了する

J#(Java)他のプログラムを強制終了する

スポンサーリンク

System.Diagnostics.Process クラスで起動したプログラムを、呼び出し側から強制終了するには Kill メソッドを使用します。通常、Kill メソッドを使ってプロセスを終了する場合は、ウィンドウのないコンソール アプリケーションです。ウィンドウのあるアプリケーションでは Kill メソッドではなく、CloseMainWindow メソッドを使用するようにしてください。

ウィンドウのあるアプリケーションの終了方法は、他のプログラムのメインウィンドウを閉じて終了する をご覧ください。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

J# 全般
    // メモ帳を起動して、Process のインスタンスを取得する
    System.Diagnostics.Process hProcess = System.Diagnostics.Process.Start("Notepad");

    // 1000 ミリ秒 (1秒) 待機する
    System.Threading.Thread.Sleep(1000);

    // プロセスを強制終了する
    hProcess.Kill();

    // 不要になった時点で破棄する (正しくは オブジェクトの破棄を保証する を参照)
    hProcess.Close();
    hProcess.Dispose();

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク