C# - コントロールを XP スタイル (視覚テーマ) で表示する

C#コントロールを XP スタイル (視覚テーマ) で表示する

スポンサーリンク

Windows XP では視覚テーマというものがあります。これを適用するには、Windows XP 以降であることが前提条件となります。

まず、視覚テーマを有効にしたいコントロールの FlatStyle プロパティを System にします。エントリポイントの 1 行目に Application.EnableVisualStyle メソッドを実行します。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

C# 全般
[System.STAThread()]
private static void Main() {
    // Window XP の視覚テーマを有効にする
    Application.EnableVisualStyles();

    // メッセージキューをすべて吐く
    Application.DoEvents();

    // Form1 からアプリケーションを起動する
    Application.Run(new Form1());
}

関連するリファレンス

以下に関連するリファレンスを示します。

クラス
  • System.Windows.Forms.Application クラス
メソッド
  • System.Windows.Forms.Application.EnableVisualStyles メソッド
技術文書
  • Windows XP ビジュアル スタイルのサポート
  • Windows XP ビジュアル スタイルの使用

スポンサーリンク