C# - コントロールの位置とサイズを同時に変更する

C#コントロールの位置とサイズを同時に変更する

スポンサーリンク

コントロールの位置とサイズを同時に変更するには、SetBounds メソッドを使用します。Bounds プロパティから直接変更することもできます。

SetBounds メソッドは、第 5 引数である BoundsSpecified を指定することで、変則的な変更にも対応しています。ここでは、変更されない部分を判り易く 0 としています。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

C# 全般
    // button1 の位置を X=256, Y=128、サイズを 64 x 32 に変更する
    this.button1.SetBounds(256, 128, 64, 32);

    // Bounds プロパティを直接変更しても良い
    this.button1.Bounds = new Rectangle(256, 128, 64, 32);

    // すべて変更する
    this.button1.SetBounds(256, 128, 64, 32, BoundsSpecified.All);

    // 位置だけを変更する
    this.button1.SetBounds(256, 128, 0, 0, BoundsSpecified.Location);

    // サイズだけを変更する
    this.button1.SetBounds(0, 0, 64, 32, BoundsSpecified.Size);

    // Left 位置だけを変更する
    this.button1.SetBounds(256, 0, 0, 0, BoundsSpecified.X);

    // Top 位置だけを変更する
    this.button1.SetBounds(0, 128, 0, 0, BoundsSpecified.Y);

    // Width サイズだけを変更する
    this.button1.SetBounds(0, 0, 64, 0, BoundsSpecified.Width);

    // Height サイズだけを変更する
    this.button1.SetBounds(0, 0, 0, 32, BoundsSpecified.Height);

    // Left 位置と Width サイズだけを変更する (変則的な組み合わせも可能)
    this.button1.SetBounds(256, 0, 64, 0, BoundsSpecified.X | BoundsSpecified.Width);

    // Top 位置と Height サイズだけを変更する (変則的な組み合わせも可能)
    this.button1.SetBounds(0, 128, 0, 32, BoundsSpecified.Y | BoundsSpecified.Height);

関連するリファレンス

準備中です。

スポンサーリンク