C# - 文字が 10 進数の数字かどうか判断する

C#文字が 10 進数の数字かどうか判断する

スポンサーリンク

文字が 10 進数の数字かどうかを判断するには、System.Char 構造体の IsDigit メソッドを使用します。IsDigit メソッドは指定した引数が 0 ~ 9 までの半角数字または全角数字の場合に true を返します。

同じ数字でも、漢数字やローマ数字などは false を返します。漢数字やローマ数字なども数字として判断するには IsNumber メソッドを使用します。IsNumber メソッドについては、文字が数字かどうか判断する をご覧ください。

サンプルコード

以下にサンプルコードを示します。

C# 全般
// 文字が 10 進数数の数字かどうか判断する
if (char.IsDigit('5')) {
    MessageBox.Show("10 進数の数字です");
}

// string 型の場合は検査する文字の位置を指定する
if (char.IsDigit("AB3DEF", 2)) {
    MessageBox.Show("10 進数の数字です");
}

// 全角数字でも数字と見なす
if (char.IsDigit("12345", 3)) {
    MessageBox.Show("10 進数の数字です");
}

// 漢数字やローマ数字などは数字と見なさない
if (!(char.IsDigit("一二三四五", 3))) {
    MessageBox.Show("10 進数の数字ではありません");
}

関連するリファレンス

以下に関連するリファレンスを示します。

構造体
  • System.Char 構造体
メソッド
  • System.Char.IsDigit メソッド

スポンサーリンク